ネトゲヘッドライン

[ --/--.-- --:-- ] 〈スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回ご紹介するゲームはクライアント必須となりますので
メンドーだからゼッテーヤラネーな方はスルー推奨でお願いします。

ル・シエル・ブルー というMMORPGです。
公式サイトはこちら↓
ルシエルバナー

ちょっと遊んで見た感じ、意外と楽しかったのでチョコットだけレポート。



公式サイト内で紹介されているとおり非常に動作が軽く
GE放置中でもサクサク動作しました。

キャラクターを作成する際もグラフィックや色の選択肢が豊富で
そこをいじくってるだけでもソコソコ楽しかったりするのですが
暫くいじくっていると回線切れが発生しますのでご注意をw

ツンデレ属性

チュートリアル進行中、今後冒険を共にする精霊を選択する事になります。
私はツンデレ属性の素質を持つ(と勝手に予想し)マルトさんを選択。

チュートリアルはとても親切丁寧に作られていて好感が持てました。
ただ単に操作やシステムの説明をヅラヅラ並べるだけでなく
冒険の目的や世界の様相についてもある程度把握できるところもGJだと思います。

チュートリアルとして切り離しているものではなく、すんなり本筋の展開へ進めるように
説明が溶け込んでいる良い例だと感じました。
ツカミはオッケー!(死語?)といった感じです。


さてツンデレな精霊(妄想含む)を連れていざ出発! と思ったら

当然貧乳側

精霊は人型ではなく 顔のついた本だったという事が直後に判明。
公式の説明をちゃんと読んでなかった私はプチショック。

気を取り直して次は所属する連盟を選択することに。
これは全く迷いませんでした。アルカディアブルーに即決です。

ナゼナーラバ! 表示されているギャル4人のうち唯一の貧乳属性がいたかr(ry
ブログ開設早々に趣味を露呈しましたが全く気にせず進行します。

露店

とりあえず最初の街へ到着。多数の露店で賑わってます。
序盤に選択した2つの連盟のうちのアルカディアブルー側の街です。
おそらくもう片方側も同じように賑わってるんだと思います。

画面右上に表示されているMAPの水色の点はほとんど(全て?)が露店ですな
こういう露店めぐり、嫌いじゃありません。 が個人的にはマケで一覧出来たほうが好きです。

これだけキャラクターがうじゃうじゃいるのに
やっぱり動作は快適(もちろんGEを起動させたままで)です。スンバラシイ。

動作の軽さの他に好感が持てたのが「運命の書」
冒頭で入手した精霊が宿る本ですな。

クエスト日誌は最近のMMORPGでは珍しいシステムではありませんが
モンスター図鑑機能が面白いです。

よくあるパターンだと敵を倒したらその敵が図鑑にのったり
敵が稀に落とすアイテムを使用することによって図鑑にのったりしますが
このゲームでは「分析率」という値が各モンスター毎に計算されていて
モンスターを討伐するごとにカウンターが増加していきます。
100%になると分析完了 という具合です。

MMORPGって何をするのも自由な反面、何をすれば良いか
何を目標にすれば良いかが見つけられないと面白さが半減してしまいがちですが
この図鑑の分析率だけでも今日はあのモンスターを分析完了させようとか
自分で目標を持ちやすくする良いシステムだと思います。

更に分析完了していないモンスターに対して攻撃する際バフ効果等のスキルにより
図鑑だけで留めずにスキルへ影響を持たせていたりと目新しい所も○だと思います。

とりあえず今日のところは
キャラLv10 職業 冒険者Lv4 ソードマンLv7まで育成。
長い間放置する際には続きを楽しんでみようと思います。

※画像の一部にキャラクター名称を消す為の処理を加えてあります。

■ル・シエル・ブルー
・無料プレイ可能
・GE同時起動可能
・会員登録必須
・クライアントダウンロード/インストール必須
Copyright (C) 2009 FUN YOURS Technology Co.,Ltd.All Rights Reserved. Copyright
(C) 2007-2009 USERJOY JAPAN Co.,Ltd.All Rights Reserved.




秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。